So-net無料ブログ作成
検索選択
Flyfishing ブログトップ
前の10件 | -

河川の遊漁の未来のために [Flyfishing]

 先にかいたエントリーへの批判についてやフライの雑誌社及び投稿者のYさんへのことに関しては、前のエントリーのコメントとして書きました。
その中でも書いていますが、新たにエントリーを作り、これからの河川の遊漁について話しをしてみたいと思い立ち上げることにしました。
この件に関しては、他のエントリーに埋もれないように日付を先の日付に変えました。

続きを読む


コメント(17) 

本サイトを更新 [Flyfishing]

 先にブログで速報をアップしている18日の釣行の詳細を本サイトの釣行記にアップしました。
 期待していたコカゲロウのスーパーハッチは起きず、それなりの釣行でした。
コメント(3) 

最初はブルック [Flyfishing]

 天気予報では、午前中は暖かい雨ということで、コカゲロウのダラダラハッチを期待して出かけたが、実際には雨はあまり降らず、代わりに強風だった。
それでも、少し出ているコカゲロウやカワゲラにライズを繰り返すやつがいた。

午前中かけたのは全てブルックだった。
なんで、こんなにブルックが!! 岩魚と間違えて放流したのだろうか、それともブルックが安かったから?


遅い昼食の後は、道志のC&R区間へ、しかしその頃には気温が10℃以上降下し、少ないライズを見つけて二つ山女魚をとって終わりにした。
冷たい雨の降る中のミッジングは辛い(^^ゞ
コメント(6) 

フライの雑誌(季刊誌)じゃまどろっこしいので [Flyfishing]

 下の書き込みは、ちょっと過激なことを書きましたが、私の認識違いもあったようです。
ただ、フライの雑誌でこの話を進めても、季刊誌じゃ反対であろうが賛成であろうが、次の投稿が載るのは早くて夏号になってしまいます。
それじゃあまどろっこしいし、たとえ書いたとしても既にそれを読む人も書いた本人も熱が冷めてしまっている可能性もあります。
 でっ、こういうのにうってつけのblogでやってしまうってことを思いました。ここでなら、投稿すればすぐにアップされるし、他の人が内容を小細工することもできません。雑誌だとそのへんが見えないので、投稿しても掲載されないものをあるだろうし、内容を変えても投稿した本人しかそれは分かりません。
要はトロトロしているフライの雑誌のお株を奪ってしまおうって感じです(^.^)
反対でも賛成でも書いてもらえるとみんなで話ができていいと思います。
コメント(22) 

フライの雑誌、何考えてんの? [Flyfishing]


そりゃあ遠いだろうよ、これほどのつもりでは(^。^)


 フライの雑誌の今季号が発売されたので購入して読んでみた。すると道志川のリバーキーパー活動について、既にリバーキーパーを辞任した輩からの投稿記事というものが「釣場との距離は、かくも遠い」というタイトルで掲載されていた。
 詳しくは、フライの雑誌を買うなり、立ち読みするなりすれば分かるのだが、要するにこの輩は2年間リバーキーパーをやってみたが、どうも自分が思うように進まないからと辞任し、あろうことか問題点だと輩が思っていることを他のリバーキーパーや漁協へは話をせず、反論をされずにすみ且つ編集部というバックをつけて、一方的に誌面で自分の言いたいことだけを書いた。ということである。
 こういう投稿の何がいけないのか、という人もいるだろう。たしかに筋の通った手順を踏んだ上でのことなら、それはそれで仕方がないことかもしれない。しかし、今回は彼から他のリバーキーパーには、そんな話はなかったのである。普通何でもいいが、所属する組織を辞める際には、その組織に対して思うことがあれば、忠告等をして辞めるであろう。そうすれば、自分が辞めても自分の思いが叶う場合もあるし、残された人間へアドバイス等にもなりえる。そして、辞めたらその組織については、黙して批判めいたことは他では話さないのがルールであろう。しかし、彼はそれをせず、いきなりフライの雑誌に書いたのである。

 そもそも、彼の書いていることを読んだが、はっきりいってそれほど彼のことは記憶に残っていないのである。ということは彼が自分で過大評価しているほど、ボランティアとしての活動をしていたのだろうかという疑念が沸いてくる。リバーキーパーにはメーリングリストがあり、そこへ巡回等活動をおこなった場合は書くことになっているが、彼の書き込みをそれほど見た記憶はない。たぶん巡回回数は私などよりも少ないであろうことが想像される。
 また、投稿内容を見ると、どうも気ばかり焦っていて、うまく自分の思いを周囲に伝えられていないのだと感じられる。たかだか2年間のリバーキーパー活動をやったからといって、そう簡単にC&Rが浸透するはずがない。我々がボランティアで応援しているC&R区間はたかだか出来て2、3年のことでしかないのだ。それ以前数十年もの間その場所でキープしていた釣り人から見れば、納得がいかないこともたくさんある。それを納得するかどうかは別として、ルールとして守ってもらうためには2年という期間で結論を出すには短すぎる。
 たぶん彼はそういう道志川ので背景等、釣りに直接的な要因以外のことは考えていないのだろう。だいたい投稿記事の初っぱなに自分がリバーキーパーをやっていた道志川を「神奈川県の道志川・・・」という書き出しで始めていることからして、釣り以外の知識が欠乏しているということが分かる。もちろん道志川は神奈川県の津久井湖に流れ込んでいて、流域には神奈川県内もあるが、彼も含めリバーキーパーが活動をしているのは、山梨県下の道志川部分の道志漁協の管轄エリアでのことである。

フライの雑誌の意図は何か?


 ところで、フライの雑誌は何故、この投稿を掲載したのだろうか? 投稿記事としているが、わざわざ誌面2ページを使って中程のページに掲載するということは、何か意図があるのではないかと考えてしまう。他の書くことを生業としているライターの方々とほぼ同じ扱いで掲載されている。
 これは私個人の憶測ではあるが、始めに投稿があった内容に編集部側から彼に依頼して2ページの記事に書き直させたのではないかと思われる。そうでなきゃ普通、突然届いたような投稿を貴重な誌面2ページも使った掲載するだろうか? それともそれを掲載しなきゃならないほどフライの雑誌は記事の収集に困っているのだろうか?
 あのような内容の記事を掲載してどういうメリットがあるのだろうか? 道志川リバーキーパーを含め、全国でC&R区間の応援をしている釣り人にとって、読んで気持ちの良い内容ではないし、掲載した結果どういうことになるかは予想されるだろう。
彼とは違い、なかなか結果は出ないが地道にボランティア活動を続けている釣り人にとって、次は自分のかかわっている河川から同じようなすっぱ抜きが掲載されてしまうのではないかと疑心暗鬼になるかもしれない。そうなると今まで上手くいっているボランティア活動の運営に釘を刺しかねないことになる懸念もある。
 他から聞いた話では、フライの雑誌編集部はリバーキーパーに対して態度も冷ややかだという。(どこかの会合とかで会った際にそういう態度だったらしい)

 それとも、彼の投稿を推敲するだろうに、神奈川県の道志川という間違った部分をあえて訂正しなかったのは、逆に彼の愚かさを分からせようということなのだろうか? それともそんな間違いにも気付かないほどの編集部のレベルなのだろうか?
フライの雑誌も中沢氏が亡くなって、良識というものがなくなってしまったのだろうか?

どちらにしてもフライの雑誌の意図が理解できない。

コメント(16) 

釣行記をアップ!! [Flyfishing]

 本サイトに3月1日と昨日の釣行記をアップしました。
コメント(0) 

初ヤマメ [Flyfishing]



道志川C&R区間で今年の初山女魚!!
今朝までの雪の影響で気温、水温とも低下したため、12時頃からやっとユスリカがハッチし、ライズが起きるようになり、それを釣ったもの。

今日の道志は、出るけどバレル!! この連続でした。
かけたのは30以上、それなのにちゃんとネットまで入ったのはこの1尾だけ(T_T)
あとはみんな途中でバラシばかりでした。
コメント(2) 

Blogに河川名を書く危険性 [Flyfishing]

 Blogを始めて、その内容が検索でヒットする確率に驚いている。Google等のロボット検索にblog記事はひっかかり易いように思える。
kanaxさんが、私がblogに書いたニュータウン物語の感想が検索結果のトップに表示されていた、と書いていた。
そうなるとblogに河川名を書くことは非常に危険だ。インターネットで検索をしているのが全てC&Rの釣り人ならいいが、そういうことはあり得ないし、キープをしたいと思っている釣り人のほうがより貪欲に河川情報を知りたがるきらいがある。なにしろ釣った魚を持ち帰って見せびらかさないと、自己の自慢したいという欲望を満足させられないのだから困ったものだ。

そこでテストを兼ねてこんなことをやってみるといいかもしれない。
この記事の中に例として、

立会川でアマゴを爆釣!!

と書いてみる。
でっGoogle等で「アマゴ 爆釣」という単語の組み合わせで検索をしてみる。
きっと、この記事がひっかかってくるだろう(^。^)
コメント(6) 

いれぐい [Flyfishing]

入れ喰いになってきた!!

続きを読む


コメント(10) 

ライズの嵐 [Flyfishing]

だけどのらない


コメント(3) 
前の10件 | - Flyfishing ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。