So-net無料ブログ作成
検索選択

先日のお礼に [アマゴ]

 先日、トーマスさんとようこさんにシャロムの森をガイドして頂いたので、今日はお礼に隣県の自然渓流にお誘いしてガイドしてきました。
金曜から温帯低気圧に変わった台風1号の影響で天候が荒れていたので、直前まで決行しようかどうか悩んでいたが、現地は東京よりは降ってないようなので決行した。
 朝、現地に着いてみると雨は小雨が降ったりやんだりだが、渓は少し増水し笹濁り状態だった。
それでも、すぐにライズを発見し、これなら大丈夫だろうと釣りを続けた。

05201.jpg
ガイドの合間に釣ったアマゴ

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

雨の後は・・・ [アマゴ]

 急の代休を取ることになったので、たまたま用があって話をしていたkabe-chanに話したら、kabe-chanも休みということなので、急遽釣りに出かけることにした。
平日1日だけの休みなので、あまり遠くでハードなとこだと翌日の仕事に差し障るで、お隣の県の渓へ。
05161.jpg
到着して、釣りを開始したら、すぐに雨が降り出してきた。
「今日は雨なんか降るって予報出てたっけぇ?」
なんて言いながらもそのまま釣り継続、しかしけっこう強い降りになってきたので、途中でカッパを取り出して着るはめになった。
これで反応がなければ上がったかもしれないが、ポツポツと釣れてくれるのでやめずに釣り続行!!
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

上野國の渓へ [イワナ]

 土曜出社の代休の今日、としちゃんと上野国の渓と出かけてきた。
今回もこの辺りの渓に詳しいとしちゃんの情報の元、まずは山女魚と岩魚混生の渓へ。
入渓して、当に第1投目に山女魚が出た。フライをティペットに結んでテストキャストで投げたその場所に山女魚がいた。
これは幸先がいい!! 次の淵でもバレたもののけっこういい型の山女魚が出た。
二人して、これはアタリかも? と思い釣り上がるが、その先が続かなかった。

05101.jpg
 その後は、ポツポツとは山女魚が出るものの、どうもサイズがイマイチ。こんなことなら最初に釣れた山女魚を撮っておけばよかったと思いはじめていた。
どうもこの渓は山女魚、たまに岩魚が、いる区間といない区間がはっきりしているようだった。
釣れるとことでは続けて釣れるが、その後どんなによいポイントでもまったく反応がない。
やっぱダメかと渓を替えようと思うとまた釣れる。
そんなこんなの繰り返しで、結局昼まで釣り上がってしまった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

水に祟られた [イワナ]

 4日シャロムでノンビリと釣りを楽しみ、いよいよ今回のメインの信州放浪の開始!!
たった2日間なので、あの渓も行きたい、この渓も行きたいと行きたい場所は1週間分くらいあるが、そうもいかないので、とりあえず春先に実績の良さそうな場所をチョイスしてやってみることにした。

05051.jpg
 まずは、昨年7月にとしちゃんと出かけて、ちょっと時季が遅かった渓へ!!
天気はいいし、気温も上がってきているので、今回はいいだろうと思って入渓したのだが、どうも反応が悪い。
たまに出てくるのは、木っ端岩魚、おまけに完全にニッコウだった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

シャロムの森初陣 [ヤマメ]

 GWの釣りの放浪の旅の初日は、BLOG仲間のトーマスさんからお誘いを頂き、群馬県にあるシャロムの森へと出かけた。
今までシャロムの森のことは、いろんなサイトで見て知っていたが、なかなか行く機会がなく、今回初挑戦!!
噂では、魚はいるがけっこうナーバスでなかなか釣れないとのこと!!
さて、私にどれくらい釣れるか??

sya6.jpg

 まずは、トーマスさんにポイント案内や、シャロムの状況などをレクチャーしてもらい、いよいよ入渓ポイントへ。
最初に、トーマスさん、ようこさんにやってもらう。
お二人のキャストする場所や魚の動きで、だいたい今日のいる場所が判ってきた。
そして、まずシャロムのでの1尾目が、こいつだった。
ちょっとまだ痩せてはいるが、なかなか綺麗な山女魚だ。
さすが、放流をせずに自然繁殖にまかせているので、鰭もきれいな山女魚。
もう少し季節が進めば素晴らしいプロポーションの山女魚になるに違いない!!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。