So-net無料ブログ作成
検索選択

高価な岩魚 [イワナ]

 解禁二日目、仲間達と長野まで出かけてきた。毎年解禁当初に出かける河川へ、まずは出かけた。
しかし、今年はどういうわけかまだ放流されてなく、まったく魚っけがなかった。
そこで急遽、有名な河川に移動をした。
kawa2172.jpg

有名河川なので、フライマンで入るとこがないかと思ったが、意外にいなかった。
理由は有名河川もピンポイントにしか放流していないのか、魚がいるとこに釣り人がかたまっていた。
たまたま誰も入っていない場所で、仲間がライズを見つけ、急いで準備をして入渓して釣ったのがこのイワナ。
昼前くらいに着いたのだが、その前からライズをしていたようで、仲間が釣ったイワナの腹はユスリカでいっぱいだった。
iwana2172.jpg

ライズを狙っていると、どうも顔がにやけているようだ(^^ゞ
4つ出て、釣ったのが上の画像の1尾だけだった。
それでライズは終了
217me.jpg

あとは他のポイントを放浪したが、他でライズはなかった。
ただ、緩い瀬を釣り上がっている時に1尾イワナが出た。こちらは16番のスパークルダンでOKだった。

kawa217.jpg
去年、こんな流れ込みで出たというので仲間がやってみるも、この日は出なかった。
結局、最後はまた最初の釣れたポイントに戻り、まだ釣っていない仲間が再度挑戦。
15時くらいに風のやんだ合間にライズが起きたが、木っ端岩魚しか釣れなかったようだ。

ということで、解禁初長野はこんな感じで終わった。
長野での初トラウトはアマゴだと思っていたが、今年は岩魚から始まった。
nice!(0)  コメント(0) 

シラメ釣り [アマゴ]

 2月1日に解禁となった長良川へ出かけてた。今年もクラブのミーティングが開催されたので、とりあえず今シーズン最初のお祭りに参加するようなつもりで出かけた。
夜中に高速を走ると夜間割引で30%引きなので、その時間で走って出かけ、朝4時30分頃に現地に着いたが、まだ真っ暗、当然ライズもまだない。
仕方がないので、車の中で仮眠を取るが、寒くてなかなか寝られない。
8時前くらいに中部の友人が到着し、ライズもしているというので、やっと釣りの準備をして川に立った。
skm.jpg
今回、出かけて初めて知ったが、昨年の台風の影響は相当なものだった。
護岸の上の道路がえぐられて通行止めになっている場所もあった。
自分の前にライズが廻ってきて、すかさずキャストをしたが、2バラシで終わった。

ad.jpg
最初にやった場所をあとにして、何カ所か廻ってみたが、ライズのラの字もなく、集合場所へ向かうと、そこにはライズがあり、たくさんの釣り人が立ち込んでいた。

hit.jpg
ミーティングに参加していた仲間がライズをしとめた。

adamago.jpg
鵜の被害が甚大な長良川では前日放流のため、しらめというよりアマゴだ。


hataya.jpg
 午後は、有名な郡上のハタヤ裏に入ってみたが、既に良い場所には先客があり、バックのない岩の上しか空いてなかった。
ここで少しやったが、睡眠不足と寒さに耐えられなくなり、イブニングの前に宿に行って、風呂に入ってしまった(^^ゞ
ということで、今回も6バラシで終わった。
年々寒さに弱くなっていることを感じた。
寝不足、寒さでモチベーションがまったく上がらないので、釣りに集中ができない。
結局、釣りをしたのは短時間で、あとは河原で飲み食いしたり、車の中で暖をとったりしてばかりだった。
nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。