So-net無料ブログ作成
検索選択

午後から郡内の川へ [ヤマメ]

040304.jpg
 釣行日誌は、昨年の禁漁間近からの久々のアップ!!
昨年は本当に釣りに行く時間がなかった。今年は昨年よりは少しはマシになりそうな感じですが、それでも年度末は忙しくてなかなか釣りに行けなかった。
 久々の土曜休み、午後から時間が取れたので、高速を使わずに行ける郡内の河川で15時くらいからものは試しでやってみました。
毎年、解禁直後にライズがあるポイント、しかし、この日は水量も多く、多少のハッチはあるもののライズはありませんでした!!

040305.jpg
ライズはないものの、よく見ていると水面下で定位している山女魚が見えた!!
これなら、ドラッグフリーでフライを流せば出てきてくれるだろうと、先ほどハッチしていたコカゲロウの同サイズの18番以下のスパークルダンを流してみる。
手前の流れが速いので、奥の緩流帯をゆっくり流すのは毎度のことながら難しい。
だんだんと勘も戻ってきて、緩流帯を上手く流せるようになってきた。

040307.jpg
これで出るというトレースが出来たとたん、山女魚が飛び出してきた!!
15cmほどの成魚放流ものだったが、今シーズン初のこの河川ので山女魚なので嬉しい!!
大物は姿が見えないので、底のほうにいるんだろう。
小さい奴のほうが活性が高い。

040306.jpg
一番ライズする場所に、なんと木が倒れてしまっていた。
山女魚にとっては、なおさらよい場所になっているが、こっちにしてみれば、流せる場所が減ってしまった。
あの下にはぜったいにいるのに(>_<)


040308.jpg
少し下流の緩流帯でも、いくつか小さい山女魚が出てくれた。
17時くらいまでポイントを歩いてみたが、まだまだイブニングライズが起こるほど活性は高くなかった。


nice!(0) 

nice! 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。