So-net無料ブログ作成

大雨の中岩魚を求めて・・ [アマゴ]

091203.jpg
本当なら、この土日に月火と夏休みを付けて、8月に行けなかった黒部に行く予定を立てていた。
しかしながら、日曜日は午後から出なくてはならなくなり、月火の夏休みもダメになったので、日帰りででもどこかに出かけたいと、雨の天気予報ながら出かけた。
最初に考えたのは、昨年出かけた北アルプスの渓、しかしそこは既に9日で禁漁になっていたので、南アルプスに変更。
それも大雨になる予報なので、南アルプスの奥深くまでは行けないので、お気軽な源流へ!!

091203.jpg
数年前にこの時期に行って良い思いをしたポイントへ入る。
上流部も車で確認したが先行者はいない。これなら多少は良い思いもできるだろうと!!
しかし、入渓して10分もしないうちについに雨が降ってきた、そしてあっという間に土砂降りに。
3回ほど木っ端岩魚の反応はあったがそれだけ。
たまに7寸サイズが走るので岩魚が居ないわけではないが、土砂降りで水面を見ていないのか、ドライにはまったく反応しない。

091204.jpg
土砂降りの中、1時間ほど釣り上がって、堰堤の下に来たので執拗に攻めるが反応無し!!
もうずぶ濡れでやる気もなくなったので車に戻り、他の渓を見に行く。
いくつか渓を見たが、既に泥濁りの渓ばかりだった。

091208.jpg
峠を越えて、反対側の里川も覗いてみるが、やはり泥濁り!!
昼になったので、河原にある公園の東屋で昼食に。
気温は14℃を下回っていて寒いので、カップラーメンが温かくて美味しい!!

091209.jpg
今日はもうダメだな!!
と言うことで温泉に入り帰ることして車を走らせていると、滅多なことじゃ濁らない河川があることを思い出した!!
そして、行ってみると案の定濁ってなかった。
相変わらず土砂降りだが、急いで準備をして川に下りる。

091211.jpg
最初、ペンシルサイズのアマゴしか出なかったが、そのうちこのサイズも出てくるようになった。
やっぱり岩魚よりアマゴのほうが活性が高かった。
たまに緩いところを流すとウグイも出るが、流芯を流せば、アマゴが出て来てくれる。

091212.jpg
結局、土砂降りの中だが、このくらいのアマゴが10尾ほど出てくれたので、満足して終わりにした。
最後は温泉に入って、冷え切った身体を温めて、中央高速で渋滞前に帰宅できた。

駄目元でも出かけてみるもんです!!
いや、本当にダメな時のほうが多いんですけどね。
こういう日もあります。


nice!(0) 

nice! 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。